スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネオンズ (&加茂川石)

こんにちは!

今日は、週末恒例の水替え&お掃除をしていました。






特に変わり映えはしませんが・・・

スクリューバリスネリアが凄く元気で、水面まで届いてますね。ただし、ほとんどネジれておらず、ちっともスクリューではありません!




先週、巨大すぎる浮き葉をカットされ、つんつるてんになったバナナプラントは、あわてて、小さな水中葉を出しました。




そして、本題のグリーンネオンと、ダイヤモンドヘッドネオンの一眼レフ画像です。

IMG_0485a.jpg

淡水魚の色彩の中では(と言えるほど、たくさん知っているわけではないですが💦)、このグリーンネオンの、青いラインが一番好きかもしれません。

IMG_0444a.jpg

一体どうしたら、こんな鉱物のような色を、生き物が創り出せるのでしょう・・・


そして、ダイヤモンドヘッドネオンちゃん。

IMG_0410a.jpg

IMG_0502a.jpg

体が緑がかっているのは、水草の下にいたので、草の緑が反射しているためです💦 残念ながら、新種ではないですよ!





さて、ここからは枯淡の境地で、石コーナーです。

・ ・ ・ ・ ・

・ ・ ・ ・ ・

深呼吸をして、無の境地になってご覧ください・・・

IMG_1091a.jpg


一番の名産地、京都は加茂川で採れる石です。

遠くからみた山影のかたちをした、遠山石となります。

深みのある黒をベースに、白茶色の部分(鉱物学的には何でしょうか? 石英? 全然分かりません・・)が、見かたによっては残雪のような佇まいを醸し出しています。

IMG_1100a.jpg
(上からの図)

IMG_1105a.jpg
(残雪部分のアップ 。フローリングの床が汚い💦 すみません・・)


なかなか、雄大な景色を見せているのではないかと思いますが、実は、小さな石なんですよ!(横幅約6cm、高さ約3cm)

IMG_1098a.jpg

大きくて立派な石もいいですが(というより、高価なのでなかなか手がでませんが!)、ミニな石に雄大な景色を見るのもいいなと思います。

・ ・ ・ ・ ・

そろそろ、現実の世界に戻りましょう・・・

明日は、月曜日ですし・・・



にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは~!
スクリューバリバリさんは暑かったり光が少ないとネジれが少なくなると聞いた気がします…
暑さ…夏のせいですね(;´Д`)

自然界で青ってかなり不利になりそうな気がするのですが
ネオン同士で群れるならむしろ目立つ色の方が敵を驚かせられていいのかも知れませんね

>、実は、小さな石なんですよ!
先入観って怖い…最低でも幅30cmは有ると思ったのに(;´・ω・`)

小さな石だけで小さなコレクションルームを作れば近くで見ても小ささを感じませんよ!
・・・という言い訳でもっとコレクションしてしまいましょう(笑)

こんばんは(≧∇≦)

一眼レフのマクロレンズ?で撮影したらやっぱり凄い綺麗ですね(O_O)

確か、青色や赤色は水深のある水中では黒色に見えて、敵から見つかりにくくなったと思います*\(^o^)/*

いろんな石があるんですね(O_O)

この台も、石に合わせて作ってるんですよね(*_*)?
値段が怖すぎますw

No title

マクロだと、写真に撮ることで
目に見えなかったことが見えたりするので面白いですよね。
たまにそれで病気が発見できたりもしますし…。

しかし、生物って不思議ですよね。
進化してこうなったのでしょうけど、派手派手なサカナって
どんな過程でこうなったんだろう、って思いますよね。

No title

ホント、どうやったらあのブルー発色するんでしょうね?
DNAが・・ていうても、そのDNAがスゴイw
カメラ、スゴイ!腕も、スゴイ!
どんどん、レベルアップしてますね!
テトラのブルーと好物の発色を重ねてしまうとは、かなりの
石脳?鉱物脳?ですねww
まだ、まだある?
石の趣味に、家の人???だったりしない?
私は、息子が私に似て、いいねぇ~この石!
言うてるので、共感してくれる家族がいて嬉しい♪
しかも、息子♡

Re: No title

◆シープネスさんへ
なるほど、暑いとスクリューしなくなるんですね。うちは、クーラー無しで水温29度なので・・・ エビが生きているのが不思議なくらいです。
石は、最近はアクア関連の出費がかさんで、コレクションは辛いところです。趣味の同時並行は難しいですね、恋愛と同じ!!??

◆ダフジさんへ
はい、マクロレンズで撮った写真です。大量に撮って、使えるのは数枚ですが・・・ なるほど、青や赤は水中で保護色になるんですね。納得です!
石の台は、ひとつひとつ石に合わせて作ります。「台師」という人がいるんですよ。最近少なくなったそうですが。。お値段は・・ これくらいのサイズなら、アクアで新水槽を立ち上げることを考えれば(ADAじゃないですよ)、何とかなります(笑) 

◆Tadasiさんへ
写真は、Tadasiさんの超美麗写真に比べれば、まだまだです。。。カメラ・レンズの性能もありますが、照明が足りないのかな(ISOを1600以上にして無理やり撮ってます^^;)、とも思いますです。カメラも、奥が深い世界ですね。

◆ぱみゅさんへ
DNA・・・ ほんとDNAって不思議ですね。そのDNAを見つけた人たちも凄すぎますが・・・
石は、家族の人たちは、まさに???です(笑) ?ならいいのですが、それなりのお買い物なので、やや(怒)が混ざっているかもしれません・・・ 息子さん、もうすでに石の良さがわかるとは、将来は鉱物学者!? 

No title

こんにちは♪
水槽のお水、きれいですねー。
水換えってほんと大変ですが
キレイなお水の中で泳ぐオサカナを見ていると
それだけで癒しの時間ですよね♪

うちもテトラは、グリーンとダイアモンドがいます。
ダイアモンドは個体がとても大きくなりません?
個人的にはグリーンのほうが好みです。


また、ベタさんの記事も待ってマース(*´v`)

Re: No title

ノンノンさん

コメントありがとうございます!
返事がおくれて、すみません💦

ベタも元気なのですが、実は訳がありまして、しばらくアクアから離れなくてはならないことになりました。

ブログを更新しましたので、見ていただけましたら嬉しいです!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。