スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お久しぶりです・・・

7月16日以来の、実に10日ぶりの更新になってしまいました💦

仕事の出張もあったのですが、ちょっとモチベが下がるようなこともあったりと・・・

しかし、魚(とエビと貝とザリガニなど)の世話は、一応しっかりとやっていました!



やっていたのですが・・・


悲しいこともあり、我が家の金魚のエースだった、東錦の「パンちゃん」があの世に旅立ってしまいました・・・

お腹ぽっこりで動きが鈍くなり、塩水浴&ココア餌を上げていたのですが( →過去記事

さらに動きが悪くなり、気づくと大変なことに・・・



尾びれがかなり充血しています。他のヒレもしぼんだようになっていました。

さらに、水面に鼻を上げて、呼吸がとても苦しそうでした・・・

内臓疾患か何かで、抵抗力が弱くなったところに、カラムナリス菌に感染して、尾ぐされと、さらには、呼吸が苦しそうなので、エラにも感染してしまったのではないか・・・  というのが、素人の見立てです。 (いつものことながら、あっていたのかは分かりません。近くに専門店があると、持って行って見てもらえるんですが・・・)


(プラケ隔離後の様子。ずっと上を向いて苦しそうなので、この後で、水を減らして、水面に口がだせるようにしてあげました。)

とにかく、カラムナリス菌を退治して、エラを直さなければと、グリーンFゴールド顆粒の薬浴をしてから、家族に後を託して、出張に行きました。

が、私が出発した次の日(7月20日)に、力尽きてしまったようです。

「パンちゃん」、今までありがとう・・  そして、救えなくて、ごめんなさい・・ (合掌)



悲しむ間もなく、出張から戻ると、もう一匹の古参金魚、キャリコ琉金の「イロちゃん」も元気がなくなっていました💦

外見的な異常がないのに元気がなく、「パンちゃん」「イロちゃん」と、6月に新金魚2匹を合流させる前からいた金魚が相次いで具合が悪くなったので、金魚専門店「よこいち」さんのおっしゃる「混ぜるな危険!!」という警告が頭をよぎりました。。。

ひょっとして、恐ろしい「金魚ヘルペス」? 何だろう??

お手上げ状態で、とりあえず「イロちゃん」をプラケ隔離して、塩水浴だけで様子を見ています。





以外と元気で、食欲はあり、2・3粒の餌をあげると状態のいい糞をするのですが、底でじっとしていることも多く、油断できません・・・


なお、こちらは、今のところ元気な、新参者の2匹です。







熱帯魚・水草水槽のほうは、残念ながらイエローシュリンプがお亡くなりになってしまいたしたが(かなり成熟した個体だったので、寿命だったのかもしれません)、それ以外は、あまり変わりありません。

水草がぼさぼさになってきたかな・・・・



バナナプラントの巨大浮葉も、なんか溶けてきましたよ💦




というわけで、トリミングしました


(結構すっきりした? 手前のグラス入りの水草は、ベタ水槽のものを一時的にメンテナンス(茶コケをオトシン君に食べてもらう)で移したものです^^)

バナナプラントは、葉っぱが一つもない状態になってしまいましたが、新芽が出ているので、たぶん大丈夫でしょう!



ちなみに、ちょん切ったバナナプラントの葉っぱと、なが~~~い茎・・・・




カノコ貝さんを導入してから、コケ・ゼロの日々です 水質のバランスも落ち着いてきたのかも知れません。




ではでは、久しぶりの更新でした(*´~`*)



にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お久しぶりです!
そして、パンちゃん…どうか安らかに。

飼っている魚が亡くなると、ゴッソリやる気と元気が削り取られます…というか先日削り取られました

私の場合、もうダメだ…とヘタレた時は逆に書けるだけの記事を書きまくりますが、スランプの乗り越え方は人それぞれです…

そして…いつも楽しくブログを拝見させて頂いています
どうかご無理なさらぬように、お体にお気を付け下さい(´・ω・`)

Re: No title

シープネスさんへ

暖かいお言葉ありがとうございます。胸にしみいります・・・

そうですね、書きまくることで乗り越えるという方法もありますよね!

とりあえず、ボチボチとマイペースで更新していこうと思う、今日この頃であります。

No title

ご愁傷さまです。そんなことがあったんですね。
私の場合はサカナに病気が出ても、
基本的には「自然治癒に期待する」という方針ですので、
Antonさんのように色々手を尽くしたのであれば、
仕方なかったと思うしかないように感じますが、
そうは言ってもなかなか割り切れませんよね。
またボチボチ頑張っていきましょう!

No title

☆になってしまったときは、悲しくてブログ書く気がしません
書こうとしても、書けない・・という時も
しばらくして、落ち着いたら ☆になりました・・と
やっと、書けるくらいで・・・(;_;)

少しづつ、少しづつ気持ちが目に向くまでゆっくり・・
水槽メンテや、今いる生体のお世話してるとそれだけで
癒されたり・・・

愛情ある分、悲しみも・・深い・・・・゜・(ノД`)・゜・

Re: No title

Tadasiさんへ
ありがとうございます!
そうですね、熱帯魚は、塩や薬に弱い魚も多いので、自然治癒が一番かもしれませんね。
金魚は、ココアやイソジンなどの民間療法を含めて、たくさん治療法があるのですが、使いこなすのは難しいですね。。。 

ボチボチ頑張ることにします!!

Re: No title

ぱみゅさんへ

温かいコメントありがとうございます!

金魚は、大きいし、人によく懐くので、死なせちゃうと可哀想ですね・・・ 丈夫なようで、自然の姿からかけ離れた改良品種なので、脆いところもあります。。。

とりあえず、他の魚たちにも暑さに負けずに頑張ってもらわないといけないので、お世話に励みたいと思います!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。