スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イニ棒の効果!?

6月18日に、底肥の定番、テトラ・イニシャルスティックを埋め込みました。 ( →過去記事

それから、約1ケ月。

遅効性の底肥も、そろそろ効いてくる頃でしょう!

と思いつつ、水草をチェックしてみると・・・



おお!?

ハイグロフィラの新芽が、随分と大きくて、元気いいですね

下の方の古葉よりも、一回り大きな葉っぱが出てきています。


(やっぱり、水草はこうでなくちゃ!)


そして、まったく成長が止まって、コケ蒸していたルドヴィジアも・・・・


(画面を横切っている茎は、巨大化したバナナプラントの浮き葉の茎です・・・。 なお、稚グッピーもこちらを覗いていますね^^)


新芽が出てきてます! (ただし、赤くはないですね。。。)


肥料を追加するときに心配な、コケが増えるということは全くないです、(むしろ、カノコ貝君が食べまくっているので、ガラスも石もピカピカです

イニ棒のおかげで、有茎草を上手く元気にできたかな、という感じです。


一方、先月チャームさんで購入した、ロタラ・ロトンディフォリア。

現在、こんな感じです。




伸びてはいるのですが、ひょろ~とした感じですね💦

買ったときは、こんな感じでした ↓↓




葉っぱが小さくなってしまい、葉の間隔も間延びしてますね。。。 

低光量・Co2無でOKなハイグロとは違い、ロタラはきれいに育てるには、やっぱりCo2と光量が必要なんでしょうね~

まあ、枯れないだけ良しとしましょう!






「魅惑の石シリーズ」(勝手に命名💦) Part2 です。

IMG_0950a.jpg

これは「佐渡赤玉石」です。 

佐渡は、昔、金山があったことで有名ですが、鉄分の混じった赤い石が採れます。

紅葉に燃える山を連想できて(ちと季節外れですが💦)、好きな石です~。

ちなみに、上から見ると、こんな感じ・・・

IMG_0957a.jpg
(光の当たり具合で、1枚目と2枚目で色合いがだいぶ違いますが、2枚目の「朱色」が、より実物に近い感じです。)

ではでは、みなさま、ひきつづき良い連休をお過ごしください。(土日もお仕事の方は、頑張ってください!)


にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは~イニ棒って効きますよね
軽い気持ちで規定量を添加したら水槽がコケだらけになったのもいい思い出です…
私の場合、肥料は控えめくらいがちょうどいいや…というか今は陰性メインなので肥料要らないくらいです( ´Д`)

水草で赤を出すのはなかなか難しいそうですが、奇麗な赤色を出している方の水槽って素敵です
相応の管理が必要なのは魚も水草も同じですね( ´Д`)

No title

おぉ、イニ棒効果ってすごいんですね。
うちでは最初からソイルに入れてるので
あんまり効果が分からなかったりするのですが、
これからも定期的に入れとくようにします^^;

ロタラはきれいに育てるにはCO2あった方がいいですけど、
それだと育ちすぎると思う時もありますね。

No title

魅惑の石シリーズ ネタ尽きるまで
見届けたい(//∇//)

好物いあ、私の鉱物好きは、既に
中学生の教科書に火山岩や地層からでた
鉱物習った時から、なんだか好きだなーと
興味がわきました
火山岩 火成岩 石英 黒雲母・・だったかな?
いつもそこだけは、◎もらえてたなぁ^^
回想中・・・(*´∀`*)

Re: No title

ぱみゅさんへ
コメントありがとうございます!
アクアブログなのに、「石」についても語り合えて嬉しいです!!
そうですね、いろんな種類の鉱物を習った気がしますよね… (遠い目)
出張で今週は更新できないのですが、また、ボチボチと石画像も掲載したいと思います。

Re: No title

シープネスさんへ
レスが遅くなりまして、ご免なさいm(_ _)m
コケは心配したのですが、今のところ大丈夫そうです。よほど栄養が足りてなかったのかも知れません…
赤色は、Co2添加と高品質の照明を揃えないと駄目そうです。大規模な投資となるため将来の課題です…

Re: No title

Tadasiさん
レスが遅くなりましてすみませんm(_ _)m
今週は仕事で更新できなさそうです…
イニ棒のおかげで新芽が動いてくれたので、ようやく差し戻しが出来そうです。
赤色は、やっぱりCo2ないと厳しそうですね。今は小さい水槽なので、もう少し本格的な水槽を立ち上げる時にCo2も導入したいと考えております。

こんにちは(^^)

イニ棒で、そんなに変わるんですね!(◎_◎;)

水草は自分の場合はですけど、水草の調子を上げる為にCO2導入したくてショップの人に聞いたりネット検索していろいろ調べた結果、光量>CO2>肥料らしく、水草はCO2導入するなら強い光量が必要と言われたので

まずは低光量LEDから強光量LEDに変えたら、光が強すぎたのか水草の調子が低光量LEDの時よりも一気に悪くなり、苔地獄にも陥り、CO2導入してやっと調子上がりました^^;

自分は経験も知識も無く分かりませんが、CO2から導入するとどうなるのか興味は非常にありますが、もしかしたらCO2の量によったら自分みたいに壊滅状態になるかもです!
光量に見合ったCO2量、CO2量に見合った光量のような気がします(^^)


石の記事毎回楽しみです*\(^o^)/*
あれから探石の事で和歌山の石も調べましたが、紀州鉱山?みたいな所があるんですね!(◎_◎;)

新たな趣味が、、、、、


今始めたら嫁さんに殺される(T_T)w

Re: タイトルなし

ダフジさんへ

お返事が遅れてしまい、ゴメンナサイ!! 出張から帰ってきた後もいろいろありまして・・

光量を強くしたら水草の調子が悪くなる、ということもあるんですね。光量に見合ったCo2量が大事ということですね。初めからADAのフルセットを揃えれば一番いいのでしょうが、財布が・・・・(苦笑)

和歌山の石は、「古谷石」のことでしょうか。自分は持っていませんが、憧れますね! 残念ながら、そこらで拾ってくるわけにはいかなそうですが・・
(参考)http://www.bonsai-s-cube-shop.com/items/item/k6737.html
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。