スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベタ水槽のレイアウトでやってはいけないこと・・

昨日、立ち上げたベタ用の20cmキューブですが、少し寂しいので、デコレーションをすることにしました。

【Before画像】


引っ越してきたばかりのガランとした部屋状態ですね💦

ベタも、寝るところもないので、とりあえず床で寝ている感じです。。 ↓↓↓



そこで、いろんなベタ・ブログを見て、イマジネーションを膨らませて、ベタ・デコレーションを物色してきました

まず、水草は、低光量でもOKで、ベタの寝床にもなるというアヌビアス・ナナにしようと思いましたが、都内のショップだと、結構お高かったです… そんなに沢山は要らないので…

そこで、アヌビアス・ナナ・「プチ」ですが、我が家の金魚水槽にあるのを、株分けしちゃうことにしました。
(「プチ」なので、葉が小さくて、寝床にはなりませんが・・ 許しておくれ、ベタよ・・・)

こちらが、そのアヌビアス。新芽が出て、もっさりしてきたので、ちょうどトリミングのタイミングかもしれません。



ここの新芽を・・・



バッサリと切って、小さい方を使います。




次は、石に巻くのですが、苦手なテグス巻きで余裕がなく、写真を撮り忘れました^^;

とりあえず、こんな感じ。




さらに、セールしてたので買ってきたウォーターマッシュルームと一緒に、100均のお洒落グラスに飾って、出来上がり!


(水槽に入れるより、このまま飾りたくなってきた・・・)

いよいよ、ベタ水槽に投入!!



一応、葉っぱのふさふさしたあたりを、寝床にするんではないかと、勝手に期待

ところが、

期待しつつ、観察していると・・・・



ん、鏡を当ててもないのに、フレアリングしてるぞ・・・

デコレーションの周りを、フレアリングしながら、回ってます・・・



水草の中も、フレアリングしながら、チェック!



ようやく分かりました。 100均で買った、このグラス、鏡のように反射する加工がしてあるんですね・・・

模様の部分は反射しないので、パッ見たところ分かりませんでしたが、背景の部分が、かなりくっきりと鏡になってます💦

こ、これでは、ベタも安らぐどころか、緊張しっぱなしで、ストレスになってしまいますよね。。。





はい、本日も、教訓を得ました。
 
「ベタ水槽に、鏡のようなものは入れない」。

こう書くと、当たり前すぎて、何言ってるの? って感じですが、実際にやってしまったんですよねぇ・・・


しかし、ここでメゲてはいけません! ベタ水槽を格好良く飾って、子供達を喜ばすという、父親としてのプライドがあります!!

もう1回、100均に走って、今度は、無難な透明グラス(日本酒のぐい吞み)を買ってきました・・・

同じ作業を繰り返して・・・・   できました!



下はソイルで、上に、水槽の底砂と同じ、クリスタルオレンジを入れています。 透明だとよく見えて、なんかカクテルみたいになりました💦

水槽に入れたところ、



うーん、まあまあかな・・・




寝床にしてくれるかは分かりませんが、身を隠すところも多少できて、良かったのではないでしょうか!


にほんブログ村

【追記】
夜、暗くしてから、ベタ水槽を覗くと、水草グラスの上で、休んでいるようでした! よかった!


(フラッシュ撮影しちゃいました。魚の目も、フラッシュで光るんですね。)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

アピストなんかでは、フィン・スプレッティングさせるために
水槽に鏡を立てかけたりしますけど、
24時間その状態では休めませんものね。

でも、植物が入るだけで一気に水槽の雰囲気が変わりますね。
単独房から個室にグレードアップした感じですね(^^)

No title

とってもいいですね!
わたし個人的には、あとのグラスの方が好きです♪
ベタさんにはガラスなどのキレイ素材合いますね。

お水がアルカリ性にだけはならないよう
そこだけは気をつけてあげてください。

No title

こんばんはーいい感じになりましたね( ゚Д゚)b

ヒレがブワッと広がると凄い迫力です
奇麗なペタですねぇ…これでエビに危害を加えなければ元水槽で一緒に泳がせていい感じなのですが…
魚の世界は難しい物です( ´Д`)

おまけ「ペタ水槽でやってはいけないこと」
隠れ場所が無い水槽でヒーターを入れるとヒーターの陰や上で眠るのでヒレが焼けてしまうそうです
下手すると外傷から水カビになり死を招くのでご注意ください。

Re: No title

◆Tadasiさん

ベタも、1日5分くらいは、鏡を見せて、フレアリングさせた方が、健康にいいらしいです。が、さすがに、水槽内に鏡みたいなものがあっちゃダメですよね。。
ベタは、品種改良を重ねて、あまりネイチャーっぽい雰囲気がないため、水質にうるさくないこともあり、遊び心でレイアウトができちゃうのがいいですね。人とのコミュニケーションも上手そうで、やみつきになりそうです^^;

◆ノンノンさん

ありがとうございます! 最初の模様付きグラスは、子供受けを狙っていたので、確かに透明グラスの方が、シンプルでいいかもしれませんね。
アルカリ性の問題は、気になりますね・・ なんか、床で横たわっている時間が長いような気もして、こういうもんなのでしょうか? マジックリーフを試してみたい気もしますが、結構、水が茶色くなりそうなので、迷っています・・

◆シープネスさん
混泳させたかったのですが、水草水槽にとって、コケ取りのエビは生命線ですからね・・・
ベタは、小型カラシンなどの「ただ泳いでいるだけ」(といっては失礼ですが💦)の魚と違い、動きがユーモラスで、人にも懐くし、面白いですね。娘にせがまれなければ、飼うことはなかったと思うので、人に選んでもらうと発見があります!
ヒーターの注意事項、ありがとうございます! このまま行くと、隠れ場所がなくて、ヒーターの陰で休みそう。。。 夏の間に考えます!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。