スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そして水槽に、「平和」が訪れた・・・

重要参考人として、厳重な監視下にあった、我が家のベタですが、今朝、ついに現場を取り押さえられました!



(エビのファンの方には、残酷な画像ですみません。。。)

第一発見者の娘が、「エビが、エビが・・・!!!」と悲痛な叫びをあげ、慌てて駆けつけると、この事態になっていました💦

・・・

・・・

・・・

そして、約30分後・・・



新水槽を手配できる週末まで待てませんので、とりあえずプラケに隔離しました。。


熱帯魚・水草水槽には、平和が訪れ、生き残ったルリーちゃん1匹も、伸び伸びと流木の上を散歩していました・・・






それにつけても、悪いのはベタではなく、無知な飼い主ですね

いってみれば、ライオンとヤギを同じ檻にいれて、ヤギが食べられてしまうようなもので、もちろんライオンを責めることはできません。

「飼う前に調べろ」という鉄則を無視して、ついつい勢いで、無責任な行動をしてしまいました。

正確に何匹かは分かりませんが、犠牲になったエビちゃんには、冥福を祈りたいと思います。。。

子供たちにとっても、水槽の中といえども、某テーマパークのような夢の国ではなく、「弱肉強食」の厳しい世界だ、という現実を学ぶ良い機会になりました。

ベタの飼育環境を整えて、長生きしてもらいたいと思います。




そ、し、て、
エビちゃんの補充もしなくてはいけません

今度は、何色のエビちゃんにしようかなぁ・・・ (←まったく反省の色が見られないぞ!)


にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんはぁ

ベタさん、隔離されましたか(;^ω^)
でも、これでお互いに平和ですね。
外掛けはテトラがいいと思います。
AT20で充分です!
水流もかなり絞れますよ。

ベタは小さなビンでも飼える
とよくうたわれてますが
やはりきれいな水と
ある程度の水量は必要だと思っています。

お知り合いも書いておられましたが
ベタは水面でも酸素(空気)を取り入れます。
エラ呼吸だけでは生きていけないのです。
だから密閉は絶対に避けて下さいね。

専用のエサは水あげ効果もあります。
キレイな色をしたコなので
それを守るためにも専用がオススメです(^ω^)

再びこんばんは

あとですね、先ほど書き忘れたのですが
ベタには1日5分でいいので
鏡をあててあげてください。

これもお知り合いが書いておられましたが
ベタのオスは闘魚と呼ばれ
ベタ同士だと戦いあいます。

鏡を当てると、威嚇をします。
エラとヒレをブワッと広げるのです。
フレアリングと言いますが
このフレアリングをさせてやることで
ヒレの美しさを保つとともに
ベタのストレス発散にもなるのですぅ♪

長くやりすぎると疲れちゃいますので
ペタッ5分ほど当ててあげてくださいね。

Re: 再びこんばんは

◆ノンノンさんへ
いつも親切にありがとうございます!
フレアリングは、ストレス発散になるんですね!! ネットショッピングをしていたら、ベタ用の鏡まで売ってましたが、鏡なら何でもいいですよね・・ 子供もよろこびそうなお世話ですので、楽しみです^^

濾過は、結局、まずは底面式で試してみることにしました。隣に並べている水槽が、みな底砂を結構厚くしいているので、統一感を出したいと思いまして・・ フン掃除が面倒になりそうですが・・ 外掛けだと、テトラのが、排水部分が細かく分かれているので、チョロチョロできそうですよね! 底面式で挫折したら、テトラにしようと思っています。

ベタらしく、ファンシーな雰囲気の水槽にしたいと思ってますので、週末のブログを見てくださいね!!

No title

おはようございます…エビさんの御冥福をお祈りいたします(´・ω・`)

・・・というか大人のエビはともかく、稚エビを食べない魚なんて滅多に居ないので仕方ないのです。
食べられる物を食べられる時に食べる・・・生存とは過酷ですね( ´Д`)
飼う前に調べる、とっても大事ですが
飼った後で調べるのはその次に良い事だと思います!

あ、大人エビでも弱っていたり死んだエビはネオンに食べられる事もありますのでご注意を・・・
弱ったエビはそもそも敵が居なくても死んでいくだけなので仕方ない事ですけどね(;´・ω・`)

ルリーが死ななかっただけよかった!個人的にルリーが好きなのでw

ベタは意外と狭いとこ行けちゃうのでレイアウトはシンプルにヒレが傷つかないやつがいいですね♪

次はどのエビちゃん増やすのかな(^皿^)

Re: No title

シープネスさんへ
コメントありがとうございます!
そうですね、エビを混泳飼育するということは、ある程度の犠牲は織り込み済み、ということですもんね・・ 
それでも、隠れ場所があれば、稚エビが生き残って、じわじわと増えていくのはすごいです。

ベタは、活餌がなくなって、少し寂しそうでしたが、鏡でフレアリングさせて気を紛らわせましたよ^^;

Re: タイトルなし

まさひこ海人さんへ

自分もルリー大好きですし、お値段もお高いので(笑)、生き残っていてよかったです。でも、3匹いたのが、1匹になってしまったっぽいです。。。

ベタは、ヒレが傷つかないようなレイアウトが大切なんですね。チャームから明日水槽が届くので、セッティングだ~。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。