スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミナミヌマエビって、すごいね!

ストレートなタイトルどおりなんですが、ミナミヌマエビって、すごいと思います!

我が家では、3か月くらい前に、コケ対策として、ミナミヌマエビ10匹を導入しました。

その後、水質の変化等の原因で、水槽内で死んでしまったのが、2匹。

そして、飛び出し事故で死んでしまったのが、4匹。

(我が家は、玄関に水槽があるので、エビが飛び出すと、玄関に並ぶ靴の脇に、桜えびのように赤くなって干上がったミナミヌマエビが見つかります。。 家族は、靴を履くときに、靴のなかにエビの死骸があるのではないかと、ビクビクしているそうな・・・)

↓↓こうやって、飛び出し防止に、ガラス蓋と、鉢底ネットで対策しているのですけどね・・・
 


それでも飛び出しが起きます💦

水替え中なのか、あるいは、昼間に子供が餌やりをしてくれるのですが、フタを閉め忘れていることがあるので、その時なのか・・・

しかし!

10匹マイナス6匹=4匹のハズなのですが、我が家の水槽には、数えられるかぎり5匹はエビがいます。

特に、この一匹は、雄だとしても、ずいぶん小さくて、このサイズのエビはいなかった筈なので、やっぱり、稚エビから成長したのかなぁ、と思います。


雌の抱卵は、何度も見ているのですが、稚エビをはっきりと確認したことはありません。

貪欲なグッピーやテトラ達と混泳しているし、掃除のときはプロホースで容赦なくソイルやウィローモスの茂みを吸い取っているし、生き残るのは難しいだろうと思っていたのですが…

それでも、たくましく育っているのかもしれません!

今も、2匹が抱卵中です。



過酷な環境に負けずに、我が家のコケ守護神として、頑張ってもらいたいものです。


【追記】

アヌビアスについた、茶コケ、斜め一直線に切れていて、変な模様になってますね!?



以前も紹介しましたが、金魚水槽で茶コケまみれになったアヌビアスを、熱帯魚水槽に移して、オトシン先生に掃除してもらいました。 

が、置き方が悪くて、ガラス面に密着した部分だけ、食べ残しになりました^^;


(ミナミヌマエビか誰かのフンもいっぱい・・・)

その後、食べ残しの部分も食べられるように置き方を変えて、数時間後に水槽を見たら、きれいさっぱりになってました。


(さっそく、金魚水槽に戻しましたよ!)

この方法なら、茶コケは怖くない! というわけで、金魚の食べられない固い葉っぱで、水草らしいインテリア要素もある、クリプトコリネに挑戦しようかなぁ~、と妄想中です💦 (いろいろ妄想しているわりに、ちっとも実現していませんが!!)


にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます(^^)

まさひこ 海人といいますm(_ _)m
足跡からお邪魔させて貰いました( ´∀`)

金魚水槽と熱帯魚水槽があるんですねφ(..)

金魚は水汚すのが早いので換水頻度高いですが熱帯魚水槽、エビが入ってるなら換水頻度は落として少量がいいかなと思います(^^)

飛び出しは水質が合ってないか襲ってくる熱帯魚がいるかくらいです。

稚魚はいつ見てもかわいいですね♪
またお邪魔させて貰いますヾ(´ー`)ノ

No title

ミナミヌマエビは水槽内で繁殖するから楽しいですよね。
昔、エーハイムの掃除をしようとして中を開けたら、
稚エビがうじゃうじゃいてビックリしたことがありますので、
捕食者がいない環境だとめっちゃ増えるのでしょうね。

Re: タイトルなし

まさひこ 海人さんへ
コメントありがとうございます!
突撃訪問の記事、楽しく読ませていただきました。180cm水槽すげーとか、ボルネオ島の地図かよーとか^^

エビが飛び出すのは、習性かなーくらいに思ってましたが、やはり水質が合わないんでしょうね。。 餌やりすぎで、富栄養化してコケがひどいので、マメに換水しなきゃ、とおもってたんですが、エビのことも考えると、バランスが難しいですね・・

これからも、よろしくおねがいします!

Re: No title

Tadasiさん
エビが、うじゃうじゃ増えたら、屋外のなんちゃってビオトープに入れようと思ってるのですが、まだまだ、トータルでマイナスの状態です^^;
プロホースで掃除するときに、結構吸い込んでいたかもなあ、と今度から慎重にやろうと思っております。

No title

こんばんは!
抱卵の写真は初めて見たかも?
貴重な写真をありがとうございます。
うちのエビは気が付けば勝手に増えてた、
そして食べられてる・・・
なので、今まで抱卵個体を見つけることが出来ていません。
また増えてくれればいいなぁ・・・

Re: No title

サンザインさんへ
コメントありがとうございます。
エビは、苔とり役とはいえ、脱皮したり、抱卵したり、いつの間にか色が変わっていたり、飽きないですよね~
ミナミヌマエビは、いつの間にか増えてくれる(はず)ので、おたがい頑張りましょう!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。