スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家のアクア環境(金魚編)

はじめのうちは、いろいろと書いておかなきゃいけないことが多いですね💦
(すぐにネタ切れに苦しむようになるんでしょうけど…)

薬浴中のらんちゅうを紹介しましたが、いよいよメイン水槽の紹介です。

ジャーン❢



・・・何てことない、いたってシンプルな水槽です。

今は、キャリコ琉金と東錦の2匹ですが、薬浴中のらんちゅうも合わせれば、3匹入っていました。

金魚の紹介はまた今度にして、まずは水槽環境を書いておきたいと思います。(備忘録ですからね!)

えー、水槽は、60cm×23cm×28cmの35リットル、という少し変わった大きさの水槽です。



パウパウ銀座店で買いました。すっかり名前を忘れましたが、外国メーカー製らしいです。 といっても、高級品じゃないですよ💦

置き場所の関係で、フル規格60cm水槽は難しく、奥行きのないスリムタイプがよかったんですが、日本製のスリム水槽(26Lだと思います)より、微妙に奥行き・高さがあって35Lあるのが、選んだ理由です。 

一応、前面はつなぎ目の無い、曲面ガラスです。



あと、ブラック・シリコンを使ってますが、結構、分厚く塗ってあります。ちょっとはみ出たりして、日本製にはない、外国らしい豪快さを感じます。。。 ま、まあ、漏れないことが大切ですから。


(絶対漏らさない! という、気合いは感じるシリコン塗り)

んで、濾過は、底面式とスポンジフィルターを併用しています。

底面フィルターは、GEXさんのマルチベースフィルター! これに大磯砂を使ってます。 

(エアーリフトではなく、前に使っていた外掛けフィルターを活用して、ポンプで水を吸い上げています。)


(定番(のひとつ)ですね。)

水を汚して糞も多い金魚に底面式濾過はあまり一般的ではないかもしれませんが、水槽が玄関にある関係で、見た目と音の問題で上部フィルターは採用せず、「一度試してみたかった」こともあり、底面式にしました。

毎週末に、砂利をシュポシュポ掃除してますが、今のところ順調です。

スポンジフィルターは、補助として使いつつ、移動が簡単なので隔離水槽なんかで機動的に使えるかなと思って導入しました。



懐古堂さんの30リットル用です。こちらも順調、安定感ありますよ!

と、だいぶ長くなったので、この辺で。

まだ、熱帯魚水槽もあるのですが、全部紹介できるのは、いつになることやら・・・

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。