スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(((隠し水槽)))

今日は、こんな画像から・・・



浮き草と水滴、癒されますね~



サンショウモ と アマゾンフロッグピット です。


さて、我が家には、金魚水槽と熱帯魚・水草水槽しかないはずなのに、



この一面の浮き草は、いったい・・・?

お・・?



おお・・?



というわけで、ベランダで、「ビオトープもどき」を始めてます!

この変てこ容器は、実は、植物用のタイマー付き水やり装置。 

電源のないベランダ用に乾電池で動くタイプで、水をタンクにためて、時間になると、ポンプでホースから水が出る仕組みです。



旅行とかで留守にするときに、鉢植えに水をやるために使っているのですが、「水がたまる容器を見ると何かせずにはいられない病」(通称「アクア病」)に罹った私は、ビオトープ計画に着手しました!

中はこんな感じ・・・





ありあわせの水草、アナカリス、カボンバ、ミクロソリウムを放り込んであります。普通、土を底にいれると思いますが、こちらもありあわせの五色石・・・

そして、水質浄化のために、浮き草3種(サンショウモ、アマゾンフロッグピット、斑入りホテイ草)を入れたら、特にサンショウモが爆殖しました。


そして、「ビオトープ」に欠かせないのは生体

屋外なので、メダカが一般的だと思いますが、熱帯魚ファンとして、あえて「アカヒレ」先生(2匹)にお出まし願いました。



一日の水温差がかなりある過酷な環境ですが、さすが「コッピー」、元気なものです。

エサも、立ち上げてから1ヶ月くらい、全くあげていません! 自然なサイクルのビオトープ(もどき)ですから


ただ、気のせいか、ヒレが白くなった気もします・・・ 「アカヒレ」が、白メダカみたい……




水替えもせず、蒸発した分を、1~2日に1回、足し水だけしてます。

あと、せっかく、タイマー付きポンプ機能があるので、



ホースを水面の上に固定して、1日2回、散水するようにしてます。 この水は、タンクの水が底からホースを通って運ばれたものなのですが、一応、水の循環になるかなぁと💦


日当たりのせいか、青水にはなりませんが、そこそこ苔も生えて、まずは順調かなぁと。

夏場にどこまで暑くなるかですねぇ。 さすがのアカヒレ先生にもキツい温度になるようなら、日除け対策したいと思います!!


(日光があたると、アナカリスが気泡を出します。さすが、太陽の力!)


ふふ、家族は、ただ草の浮かんでいるタンクと思っているに違いない。 

まさか、中に魚もいる「隠し水槽」だとは気づいていまい・・ (実はバレてる(笑))



にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こばわーAntonさん^^
ブログ村 登録できたよ~ヽ(*´∀`)ノの記事 
手違いで削除してしまって。。。せっかくコメント頂いたのに・・
ぐすん・・・(T ^ T)ごめんなさい。

植物用のタイマー水やり器!!そんなのあるんですね?
てか、もってるのがスゴイ!!\(^o^)/
アマゾンフロッグピットビオトープあるから、
私も入れてみたいかも♪

アクア病!!同じだ!!いらなくなった衣装ケースに
今は、拾てきた流木じゃぽーーんしてます^^ 
写真きれいですねー水草の気泡いいですよねー
また、アップ楽しみにしてまーす!
ぱみゅのブログ、またあそびにきてくださいねー♪

Re: No title

ぱみゅさん

いつもありがとう!
記事が消えちゃったんですね、、ドンマイです!!
まったく、パソコンって奴は、気が利かないですからね(笑)

アマゾンフロッグピットは、屋外だと気温が安定しないからか、あまり調子良くないです。おすすめは、サンショウモです! 増えて困りますけど・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。