スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イニ棒の効果!?

6月18日に、底肥の定番、テトラ・イニシャルスティックを埋め込みました。 ( →過去記事

それから、約1ケ月。

遅効性の底肥も、そろそろ効いてくる頃でしょう!

と思いつつ、水草をチェックしてみると・・・



おお!?

ハイグロフィラの新芽が、随分と大きくて、元気いいですね

下の方の古葉よりも、一回り大きな葉っぱが出てきています。


(やっぱり、水草はこうでなくちゃ!)


そして、まったく成長が止まって、コケ蒸していたルドヴィジアも・・・・


(画面を横切っている茎は、巨大化したバナナプラントの浮き葉の茎です・・・。 なお、稚グッピーもこちらを覗いていますね^^)


新芽が出てきてます! (ただし、赤くはないですね。。。)


肥料を追加するときに心配な、コケが増えるということは全くないです、(むしろ、カノコ貝君が食べまくっているので、ガラスも石もピカピカです

イニ棒のおかげで、有茎草を上手く元気にできたかな、という感じです。


一方、先月チャームさんで購入した、ロタラ・ロトンディフォリア。

現在、こんな感じです。




伸びてはいるのですが、ひょろ~とした感じですね💦

買ったときは、こんな感じでした ↓↓




葉っぱが小さくなってしまい、葉の間隔も間延びしてますね。。。 

低光量・Co2無でOKなハイグロとは違い、ロタラはきれいに育てるには、やっぱりCo2と光量が必要なんでしょうね~

まあ、枯れないだけ良しとしましょう!






「魅惑の石シリーズ」(勝手に命名💦) Part2 です。

IMG_0950a.jpg

これは「佐渡赤玉石」です。 

佐渡は、昔、金山があったことで有名ですが、鉄分の混じった赤い石が採れます。

紅葉に燃える山を連想できて(ちと季節外れですが💦)、好きな石です~。

ちなみに、上から見ると、こんな感じ・・・

IMG_0957a.jpg
(光の当たり具合で、1枚目と2枚目で色合いがだいぶ違いますが、2枚目の「朱色」が、より実物に近い感じです。)

ではでは、みなさま、ひきつづき良い連休をお過ごしください。(土日もお仕事の方は、頑張ってください!)


にほんブログ村
スポンサーサイト

巨大化したバナナプラント

いきなりですが、問題です。

↓↓ これは、何の葉っぱでしょう

IMG_0377a.jpg


同じ葉っぱを、上から見た図。



・・・

・・・

・・・

まあ、タイトルに書いてあるので、問題になってませんが・・・


答えは、こちらです




水槽の右下をよく見ると・・・



バナナプラントなんです!

もはや、バナナは見る影もなくなってますが…




以前、バナナプラントの元気がないという記事(→こちら)を書きましたが、その記事を見て一念発起したのか(そんな訳ないですね)、それから、水中葉が巨大化し・・




そして、ついに出た浮き葉ですが、茎が予想を上回る伸びっぷりで、45cm水槽の端から端まで届いてしまいました💦



(↓前回記事で書いた、予想図とは違う…)



うーん、もはや、この水槽はバナナプラントのためにあるような・・・ 流木も石も、他の水草も、バナナプラントを引き立てる背景に過ぎません!!!


根っこも、こんなに太っとく長くなってます。



もう1本、浮き葉の茎が伸び始めてますので、どうなるか怖いです・・・ 

抜くのは簡単なのですが、怖いもの見たさで、どこまで大きくなるか観察を続けます



にほんブログ村

ファースト・イニシャルスティック

ジャン!!



水草の底肥の定番、テトラのイニシャルスティックを、ついに入れることにしました )パチパチッ

これまで、Co2強制添加なし、光量やや弱め、生体多めの環境で、コケを抑制しつつ、水草の成長を促進するため、以下のようなことをしてきました。

★エーハイム リン酸除去剤の投入   (過去記事)

★照明時間の制限 6~7時間/日

★エサを1日2回から、1回に減らす  (→育ち盛りの稚グッピー達よ、許しておくれ・・)

★週1回 1/3換水。 週1~2回、コップ1,2杯の足し水。

★「Co2リキッド・8エレメンツ」の添加   (過去記事)

★新規水草の導入による、栄養分消費量の増加  (過去記事)

★コケ取り生体の導入(エビ、エビ、エビ!)


いろいろ試行錯誤して、1週間で、う~すらとガラスに緑のコケが少しつく程度の、わりといい感じになってきたと思います。 (と、自分を無理やり信じこませています)

そして、熱帯魚・水草水槽も立ち上げて、4か月。

ソイルは、GEX水草一番を下部に、JUNプラチナソイル(だったかな?)のパウダーを上部に使ってますが、ソイルの栄養分も、そろそろ切れてきたのではないかなぁと。

特にハイグロフィラの下葉が白くなって穴あきになって、どんどん抜けていますが、栄養(この場合、カリウム?)の不足があるのかなぁと。


(カリウム不足でしょうか? それとも単に古葉だから?? 詳しい方、アドバイス下さい

液肥は、入れた途端にコケまみれになる予感しかしませんので、遅効性ですが、水中の富栄養化を招きづらい、底肥を試してみることにしました。

そして、底肥といえば、イニシャルスティックでしょ  

と、いうわけで、初(ファースト)・イニシャルスティックです!!!  (前置きが長くなりましたが💦)

フタを開けてみると・・・


(10年分くらいありそう。。 まあ、エサみたいに消費期限があるわけでないからいいけど・・)



思っていたよりも、ぶっといです!
そして、長さがバラバラなところが、外国製な感じ💦

埋めるときに、ソイルが崩れたり、浮かび上がってきたり、結構難しいと聞いていましたが、水草がまばらなせいか、思ったよりもスムーズにいきました!

試しに2,3本のつもりが、ついつい、ここも、あそこも、と10本くらい埋めちゃいました。



フフッ、埋めたところは分からないでしょ。  って、自分でも、分からなくなりました


まあ、遅効性ですから・・・ 「果報は寝て待て」

というわけで、水草がふさふさになる日を(本当にくるのか!?)、気長に待ちたいと思います。


<今日の生体画像: 新入りのルリーに負けじと、カメラポーズをとるミナミ!💦>



にほんブログ村

チャームで、「おまかせ」3連発!!

チャームさんでお買い物をして、熱帯魚・水草水槽に投入しました

初めに、その結果を↓↓



ちなみに、ビフォー画像は、こちらです^^;



チャームさんで購入したのは、以下の3点。

●おまかせブセファランドラ(無農薬)(2種1株ずつ)

●ロタラ・ロトンディフォリア(無農薬)(5本) +おまけロタラ3本付

●スタッフおまかせ水草足場入り ルリーシュリンプ Aグレード(5匹)


そう、「おまけ」や「おまかせ」付きばかりを選びました!

本当は、ショップで実物を見て買いたかったのですが、気に入った水草が近場のショップで見つからなかったため、チャームさんで買うことにしました。

どうせ実物を見ないで買うなら、いっそ「おまかせ」にした方が、着いてみての楽しみがあるかなぁと


さて、結果ですが・・・

ブセファランドラは、「カユラピス」と「クアラクアヤン1.」が届きました!


(名前が書いてなかったらどうしよう、「ブセファランドラの一種」になってしまう・・・ と心配しましたが、ちゃんと書いてありました!)

こちらが、カユラピス。


で、こっちが、クアラクアヤン1。


ブセファランドラは初めてですが、葉っぱが、美しいですね~。

てきとーに、流木に巻いてみましたが、不器用なので、何度もやりなおし、糸もなくなってきたので、なんかユルい気もするけど、まあいいや! と、とりあえず投入しました。。

果たして活着するのか・・・ まったく自信はありません! ブセの生命力に賭けたいと思います。

ちなみに、同じチャームさんで、それぞれを単品で買うよりも、3/4以下のお値段になっていて、お買い得でしたよ!


さて、ロタラ・ロトンディフォリアの「おまけロタラ」には、パックに「ベトナム」との走り書きが・・! 


植えたところは、こちら↓


たぶん、「ロタラロトンディフォリア ベトナムH’ra」のことでしょうか? 「ロタラ・ベトナム・レッド」というのもありますが、葉が細くて、だいぶ違うようなので・・・



そして、最後に、ルリーシュリンプについてきた「おまかせ水草足場」。

よくエビを買うと、エビが掴まれるように、ウールマットとかマツモを入れてくれますよね。だから、この「マツモ」みたいな足場水草が入っているのだと思っていました。

「エビに足場水草いれるのは、当たり前じゃん? そんな、「おまかせ」とか偉そうに言わなくても・・」と、心の底で思っていたのです。

が、届いたのは!



花付きグリーンロタラ(水上葉)の、マルチリング入りでした 

全部で、6本も

つまり、切れ端ではない、ちゃんとした水草を「スタッフおまかせ」で、足場として入れてくれる商品だったんですね!

嬉しい誤算です。。

水上葉なので、花が、水槽の中でずっと咲くわけではないのですが、とりあえず水槽に植えてみました。



おおー、このまま咲いていてくれればいいのに(苦笑)


なお、肝心のルリーシュリンプちゃんは、5匹のうち、2匹が死着でした。。チャームさんでも、こういうこともあるんですね。ちゃんと、死着保証でお金が返ってくるので、いいのですが^^;

残りの3匹も、大丈夫かな・・・ と心配ですが、今のところは、元気にしています。


(やっぱり、キレイですね~。ミナミちゃんも、いいんですけどね、でも、ちょっと浮気しちゃいました💦)


なお、外部フィルター導入後は、エアレーション代わりにしかなっていなかったスポンジフィルターは、外してしまいました。



スポンジの目が細かすぎることもあり、あまりフィルターとしては機能していなかった気がします。。



最後に、もう1度、全体像。



もう少し、赤が目立って、水槽が生まれ変わるかな~ と期待していたのですが、あんまり変わりませんでしたね・・・

まあ、新しく加わったロタラ3種が、コケまみれにならないよう、頑張りたいと思いますよ!

(※今回のおまかせは、私的には比較的満足でしたが、気に入ったものが来ないリスクもあると思いますので、その点注意してくださいね。)


にほんブログ村

バナナプラントの葉が溶ける?

5月9日、約1か月前の記事で、バナナプラントを紹介しました。
↓ ↓
過去ブログ「バナナプラント」

浮いてしまって、ソイルに活着しそうにないので、針金を使って、固定してみたものです。




その後、どうなったかと言いますと・・・



うーん、古い葉が1枚、黄色くなって溶けてますね。 
この葉っぱは、購入時からあった古い葉なので、溶けてもあまり気にならないのですが、問題は、まだ出たばかりの新しい葉が、虫食いのように欠けていくことです・・・

(こちらです ↓ )


この葉っぱの前にでてきた葉っぱも、同じように、周辺から欠けていって、枯れてしまいました。

そして、少したったら、もう1枚の葉っぱも・・・



何かの病気なんでしょうか??

でも、新芽も出て新しい葉っぱも成長しているので、良いのか悪いのかわかりません・・・


バナナプラントは、長い茎をのばして、スイレンのように浮き葉を出して、花も咲く(ただし、バナナは養分を使い果たして消えてしまう)ということで、↓こんな感じになるのを、楽しみにしていたのですが💦


(あくまで、想像図です!!)

とりあえず、何かをしようと思って、ソイルにバナナを固定していた、針金を外してみました。

すると、根がソイルに張っていたようで、針金なしでも、浮きあがりませんでした。

ソイルに埋まっていた部分のバナナが少しだけ顔を見せてますが、黄色くなっていて、本物のバナナみたいですね





(アップ画像。コケで汚れていて、ちょっと不味そうなバナナですね💦)


よく見ると、新しく、白い根が出ているのも確認できました!


(ちゃっかり、ミナミヌマエビ先生も登場^^;)

結論としては、さらに観察を続けたいと思います! 

光量もあまりないし、うちの水槽では、花は咲かないんだろうなあ・・・ 屋外に出すと良いそうですが。




昨日、流木のコケ落としをした話を紹介しましたが・・・

(↓ 土曜日の画像)


今日見てみると、ところどころに残っていた緑の部分が消えて、完全にキレイになっていました



やっぱり、熱湯でコケは死んで、残骸をエビかオトシンが食べてくれたんですね。

だったら、歯ブラシでゴシゴシして、樹皮を剥く必要はなかったんだ・・・ と勉強になりましたよ!

ではでは。


にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。